直通:090-3622-2422
代表:079-246-2003
8:00-18:00/日・祝休み

ブログ

2019-09-23

evil woman

日本三大悪女の一人とされる北条政子の暴挙の一つとして、頼朝の愛人亀の前の邸宅破壊事件が挙げられますが、政子に告げ口したのは例の北条時政の後妻牧の方であった。その後の数々の騒動、事件を考えれば政子よりも牧の方のほうが悪女ぶりが凄まじいと思います。

代表的悪女日野富子の日野家はもともと将軍の正室になれる家柄ではなかったが、三代将軍足利義満が7歳年上の日野業子(なりこ)を寵愛し正室として扱った。このためこれ以後の足利将軍正室は代々日野家から選ばれることとなった。

参考文献 本郷和人『人物を読む 日本中世史 頼朝から信長へ』